言葉のこと

言葉を教えたり小説や漫画を載せたり。

言葉のこと

哲学と言葉のこと

前回の記事でサルトルの言葉を取り上げました。 今回は哲学の問題を取り上げたいと思います。 取り上げる問題は、哲学とは何か?です。 私たちはどこから来たのか?は、哲学とは何か?です。 分かりやすいので、私たちはどこから来たのか?をマラソンに例えま…

ずれること

先日ファーストフードに行きました。 注文が終わると店員がこう言いました。 「右にずれてお待ちください。」 お店で「ずれろ」と要求されたことは初めてです。 ちゃんと商品を渡されるのか。 ちゃんとずれることができたのか。 要求に応えられたのかに戸惑…

感情のこと

3Dメガネ 赤いレンズで外を覗くと他人は赤く見えます。 青いレンズで外を覗くと他人は青く見えます。 メガネの枠を外すと赤と青のセロファンです。 人間の感情は3Dメガネに似ていると思います。 レンズは愛と恐怖です。 恐怖のレンズで外を覗くと他人は恐怖…

リアルなバイトのこと

電車に乗るとこんな広告を見ます。 「リアルなバイト撮ってみた」 右側には今をときめくあの女優さんが。 左側には一般人がアルバイトをしている風の方が。 この広告を観ると思います。 リアルなバイトってどっちだ。 女優さんか、それとも一般人風の方か。 …

著者の主張のこと

文章の並びを入れ替えると著者の主張が浮かび上がってくることがあります。 例えばこちらは本田健さんのお金持ちになるためのハウツー本「ユダヤ人大富豪の教え」から。 デニーズが静かに語るのを、いつのまにか僕も目を閉じて聞いていた。すると、彼女が示…

くくりのこと

近くのモデルハウスにこんな垂れ幕がかかっていました。 「世界初○○大賞受賞」 これは最近気がついた話です。 巷では○○部門一位というキャッチコピーをよく見ます。 しかし、世界初は新鮮な気がしました。 つまりこういうことです。 巷には○○部門が溢れてい…

事実のこと

事実のこと 日本語の語順はしばし逆になると書きました。 このことは事実を理解するのにも役に立ちます。 例えば、統合失調症を解説した本にこんな一言が書いてあります。 薬を飲むのを怠ると統合失調症が再発します。 この文は 1.薬を飲むのを怠る。 と …

順番のこと

順番のこと 言葉の順番はしばし逆になります。 例えば キングオブコントを見たから笑った。 この場合、 1.キングオブコントを見た。 と 2.だから笑った。 に分解できます。 しかし疑問です。 本当にキングオブコントを見たから笑ったのでしょうか。 逆だと…

題名のこと

題名のこと 言葉はお尻の重要度が高いと書きました。 このことは本の題名にも言えます。 例えば手元に3冊の本があります。 それぞれの題名は 1.氷平線 2.大学教授になった不良少年 3.見知らぬ妻へ ここで題名のお尻だけを抜き出します。 1.線 2.少年 …

文章を読むこと

文章はお尻だけ読めばよいと書きました。 次に読むとしたら頭です。 1.お尻を読む。 2.頭を読む。 です。 文章はバスタブ。ーーーー∟___」ーーーー 中はくぼんでいます。 頭とお尻の重要度が高いです。 どういうことか。こういうことです。 僕は今日大…

キャッチコピーのこと

キャッチコピーのこと 最近のキャッチコピーには法則があります。 どんな法則か。 読点が入るのです。 こちらのキャッチコピー一覧を見れば分かります。 キャッチコピー 集めました。 - 2017年 1〜30 外部リンク 気持ちが悪くなるほど読点が入ります。 句点…

言葉のこと

言葉のこと 僕は統合失調症を患っています。統合失調症を患う前からか後からかは忘れましたが、言葉に関心を持っています。 僕は言葉を教えたいと思い、ブログを開設しました。 言葉は下のような法則があります。 お尻だけ読めば良い。 どういうことか。つま…